交通アクセス
所在地
Hong Kong Adventist Hospital,
40 Stubbs Road, Hong Kong
電話
(852) 3651 8888
4001 206 016 (中国フリーダイヤル)
ファックス
(852) 3651 8800
メール
ウェブサイト
X

脊椎のケアを一箇所で行なえます

低侵襲脊椎手術センター(MISS)では神経外科医、麻酔科医、放射線科医、放射線技師、物理療法士が脊椎に関する総合的なプログラムを提供しています。当センターの専門チームは脊椎疾患を抱える患者様のために、痛みの緩和や機能回復、生活の質の向上など、包括的で質の高いケアを提供します。

   

正確な診断

時間をかけて個々のケースの背景的事情をうかがい、最先端技術の3T磁気共鳴映像法(3T-MRI)を用いることで包括的で正確な診断ができます。

 

オプションに関する優れた情報

正確な診断によって確実に最適な治療法が選択できます。必ず外科的手術が必要とされるわけではありません。患者様はオプションを十分に理解し、それを踏まえたうえで最善の決断を下すことが可能です。

 

最先端の外科的治療

最先端技術が駆使された手術室は注射や手術が行なわれると共に、患者様のニーズに合わせた幅広い種類の外科的治療法に対応可能です。

 

最先端技術を装備した手術室

香港アドベンティスト病院 – スタブスロードはKarl Storz OR1Olympus endoALPHAの2つの手術システムを統合した手術室を兼ね備えています。各手術室には様々な低侵襲脊椎手術に適応できるよう最先端の医療器具が配置されています。経験豊富で親切な外科・内科チームのもと、患者様が最高の診察と治療を受けられることを保証します。

 

脊椎手術テーブル

このシステムは脊椎の手術やC-アーム撮影を受ける患者様の位置の改善のために手術台に取り付けることができます。

 

手術用顕微鏡

このシステムはどの倍率に合わせても無振動です。際立ったコントラストと明るさ、高い解像度、色忠実度、正確性から、患者様の安全と外科医の利便性のために革新的な解照度を提供できます。

 

スポットライトアクセスシステム

このシステムではポートを薄膜まで近づけることで、優れた性能を用いて深いところにある手術部位まで十分に照明を当てることができます。

 

   

METRx IIシステム

このシステムによって外科医は手術部位の優れた映像を得ることができます。筒型開創器は筋肉を切開せず分離させます。従って、組織への外傷や術後の痛みは従来の手術より少なくてすみます。

 

低侵襲脊椎手術

低侵襲手術は変性疾患から脊椎腫瘍にわたる多くの脊椎疾患に適応されます。また、これらの手術のために特別に作られた最先端器具を使用する事で映像化と可動性が向上しました。

 

当センターのスペシャリストは脊椎に関する低侵襲技術と同様、非外科的、または外科的治療においても豊富なトレーニングと経験を積んでいるため、患者様のために大いにお役に立てることでしょう。

 

MISSの利点

  • 切開部分が小さい
  • 傷跡が小さい
  • 出血量が少ない
  • 身体への外傷が少ない
  • 術後の痛みが少ない
  • 感染率が低い
  • 入院期間が短い
  • 回復が早い

 

よくある脊椎の問題 

首(頸部) 腰背部(腰)
寝違い ぎっくり腰
頸部変性椎間板症 腰部椎間板脱出
頸部神経根症 坐骨神経痛
頸髄症 腰部狭窄症
頸部椎間関節痛 腰部椎間関節痛
環軸椎不安定(C1-2 頸椎) 腰椎脊椎すべり症
頸部後湾症 腰部椎間板症
  骨粗鬆症性骨折
  腰部変性側弯症

 

脊髄注射療法

  • 頸部椎間関節注射
  • 頸部硬膜外注射
  • 頸神経根ブロック
  • 腰椎間孔硬膜外注射
  • 腰部選択的神経根ブロック
  • 腰部椎間関節ブロック
  • 仙骨硬膜外注射
  • 腰部椎間板造影
  • 仙腸関節ブロック
  • 高周波病変治療
  • 椎間板内治療
  • 高周波熱凝固法
  • プラズマ髄核減圧術
  • 椎間板内温熱療法(IDET)

 

低侵襲外科手術

  • 頸椎人工椎間板置換術
  • 顕微鏡下椎間板切除術
  • 頸部椎間孔拡大術
  • 椎弓切除術/椎弓切開術
  • 経椎間孔腰椎椎体間固定(TLIF) / 腰椎側方椎体間固定術(XLIF) / 側方直達腰椎椎体間固定術(DLIF) / 間接的腰椎椎体間固定術(OLIF)
  • 経皮的椎弓根スクリュー固定術
  • 経皮的椎間関節スクリュー固定術
  • 椎体形成術 /椎骨形成術
  • 棘突間安定術

 

物理療法リハビリテーションプログラム

リハビリテーションは痛みを和らげ、健康や脊椎の機能を回復し、脊椎手術から出来るだけ多くの利益を得るために重要な役割を担っています。高い技術を持つ物理療法士が、日常をもっと活動的、且つ健康的に過ごせるよう患者様の回復に尽力いたします。それぞれの患者様に最も適した安全で効果的なプログラムが組み立てられ、カスタマイズされます。

 

物理療法士が患者様と行うことは以下のとうりです:

  • 痛みのコントロール
  • 一対一のトレーニング
  • 回復のための運動とフィットネス
  • 教育:脊椎に関する解剖学, 正しい姿勢の重要性, 安全な身体力学, 仕事場の人間工学

 

 

 

 

住所

7th Floor, Hong Kong Adventist Hospital – Stubbs Road, 40 Stubbs Road, Hong Kong

電話

(852) 3651 8629

営業時間
  月曜から金曜 午前9時から午後5時
  土曜、日曜、祝日 休診
Neurosurgery
Dr. Leung Hin Shuen, Clarence
Adventist Health Physician
clinical Director Of Minimally Invasive Spine Surgery Center
  • MBChB (Edin)
  • FRCSEd
  • FCSHK
  • FHKAM (Surgery)
Orthopaedics & Traumatology
Dr. Mak Kin Cheung
Adventist Health Physician
deputy Clinical Director Of Minimally Invasive Spine Surgery Center
  • MBBS (HK)
  • FRCSEd (Orth)
  • FHKCOS
  • FHKAM (Orthopaedic Surgery)
住所

7th Floor, Hong Kong Adventist Hospital – Stubbs Road, 40 Stubbs Road, Hong Kong

電話

(852) 3651 8629

営業時間
  月曜から金曜 午前9時から午後5時
  土曜、日曜、祝日 休診
住所

7th Floor, Hong Kong Adventist Hospital – Stubbs Road, 40 Stubbs Road, Hong Kong

電話

(852) 3651 8629

営業時間
  月曜から金曜 午前9時から午後5時
  土曜、日曜、祝日 休診
外来診療ご予約
(Appointments can be scheduled at least 2 days prior and not applicable to public holidays)
Thank you for using the online out-patient appointment. For the purpose of online appointment, please provide us with your information by completing and submitting the form below. We will process your request and notify your confirmed appointment via email or phone.
(大小文字を区別)
The personal information that you provide will be kept confidential, and will only be used for the purpose of making an appointment.
I have read and understand this statement and wish to confirm my appointment request
住所

7th Floor, Hong Kong Adventist Hospital – Stubbs Road, 40 Stubbs Road, Hong Kong

電話

(852) 3651 8629

営業時間
  月曜から金曜 午前9時から午後5時
  土曜、日曜、祝日 休診